30cm水槽で楽園をめざす

小さな水槽を立ち上げました。水草・熱帯魚の飼育日記。

新しい水草をセット

こんにちは。

コリドラス水槽にアヌビアス・ハスティフォリアと、アヌビアスナナ・プチ(風山石付き)をセットしました。

右奥がハスティフォリア、右手前がナナプチです。

上から見るとこんなかんじ。
葉っぱが水上にはみ出てます。このままでいいのかな・・・
外掛けフィルターが汚いので、そろそろお掃除しないと。


いつもは一日経つと茶ゴケが大復活しているのですが、今日はさっぱりです。
バクテリア投与したのが、もう効いてきたとか・・!?
今いる超臆病コリドラスのお友達とオトシンを迎え入れる準備が整いつつあります。


閲覧ありがとうございました☆


茶ゴケ対策

新年あけましておめでとうございます。

うちの30cm水槽です。
緑の硬いコケが生えたので、プラスチックのスクレーパーでガリガリ落としたのですが、こうしてみると茶ゴケもうっすら生えていますね。
まだピカピカには遠い。明日コケクロスで磨いてみます。

ネオンテトラとグローライトテトラは全員無事です。
彼らの生命力には驚かせられますね。去年の春に買ってきたから、もうすぐ1周年。
そのまた次の2周年くらいで寿命が来てしまうのかな・・・
最後まで大事に飼いたいと思います。
このネオンテトラとグローライトテトラのはあまり種族の壁がないらしく、いつも仲良く泳いでいます(交雑は不可らしいですが)。


さて、本題の40cm水槽の茶ゴケ。

きったないですねー^^;
少し掃除してみました。

さっきよりはマシですが、まだまだ汚い・・。
ここはオトシンクルスの出番かと思うのですが、その前に茶ゴケが大量発生してしまうという状況を改善したほうがよさそうです。
なんでも、生物ろ過がうまくいっていないと茶ゴケが出るのだそうです。
おそらく、エサの食べ残しが多くてろ過が追い付かないのだと思いますが、たった1匹のCoパレアトスはエサを食べてくれない、というかここ2~3か月エサを食べているところを見ていません。
でも生きているということは、私の見ていないときに食べているんだと思います。
さっさと食べて腹いっぱいになってくれれば、食べ残し撤去できるのに・・・
臆病な魚なので、仲間がいないと出てきてくれないのかな


オトシンクルスは以前30cm水槽にいたのですが、外部フィルターのパイプ(本来ならシャワーパイプにつなげるところ)に詰まって☆になってしまったので、対策をとります。
まずテグスと半分に切った排水溝ネットを用意し・・・

パイプにくくりつけます。
30cm水槽のときにもやったのですが、すぐ茶色くなって見栄えが悪いので外してしまったのですが、今度は茶色くなっても外しません。

あと茶ゴケはバクテリア不足ということで、すぐに効果は出ないけど、バクテリア投与はやって損はなさそうなので、使ってみました。

あとは水替えを週1から週2に増やして、様子を見ようと思います。


閲覧ありがとうございました。







先日メンテナンスした外部式フィルター


テトラのEXpower使ってます。
実はこれ、ふたの開け閉めがすごい大変です。なかなか開かなかったり、閉まらなかったり。
他のメーカーのだと、もっと手入れラクなのあるのかなーとも思うのですが、なにせこの商品は音が静か!
私はこのフィルターの真横で寝ているのですが、まったく気になりません。



生体の方はと言うと、ネオンテトラが一匹、水カビ病にかかり、隔離してグリーンFリキッドで薬浴中です。
元の水槽のほかの魚たちにエサをやると、病気の魚も「私にもください」と言わんばかりにピョコピョコするので可愛いのですが、薬浴中なのであげられないのが可哀想で・・。
でもあと何日かの辛抱です。
この写真は朝撮ったもので、今はもう少し水を足してあるのですが、新しい水にカルキ抜きは必要、けど薬品と水質安定剤は併用してはいけないそうなので、「エーハイム4in1」ではなく、「すごいんですカルキ抜き」を使いました(多分これはカルキを抜くだけの薬)。
今のところ病魚は元気にしてますが、明日も元気だといいなぁ・・・


閲覧ありがとうございました。