30cm水槽で楽園をめざす

小さな水槽を立ち上げました。水草・熱帯魚の飼育日記。

先日メンテナンスした外部式フィルター


テトラのEXpower使ってます。
実はこれ、ふたの開け閉めがすごい大変です。なかなか開かなかったり、閉まらなかったり。
他のメーカーのだと、もっと手入れラクなのあるのかなーとも思うのですが、なにせこの商品は音が静か!
私はこのフィルターの真横で寝ているのですが、まったく気になりません。



生体の方はと言うと、ネオンテトラが一匹、水カビ病にかかり、隔離してグリーンFリキッドで薬浴中です。
元の水槽のほかの魚たちにエサをやると、病気の魚も「私にもください」と言わんばかりにピョコピョコするので可愛いのですが、薬浴中なのであげられないのが可哀想で・・。
でもあと何日かの辛抱です。
この写真は朝撮ったもので、今はもう少し水を足してあるのですが、新しい水にカルキ抜きは必要、けど薬品と水質安定剤は併用してはいけないそうなので、「エーハイム4in1」ではなく、「すごいんですカルキ抜き」を使いました(多分これはカルキを抜くだけの薬)。
今のところ病魚は元気にしてますが、明日も元気だといいなぁ・・・


閲覧ありがとうございました。




ソイル入れ替えてから3か月

また入れ替えの時期かと思いきや、前回のようなフッサフサのコケは生えてきません。
まだ大丈夫なようです。
生体はグローライトテトラが一匹☆になってしまいましたが(前回ソイル入れ替えのときに白骨死体を発見)、それ以外は全員元気です。
オトシンクルスは新鮮なキュウリのみ食べますね。ミナミヌマエビもキュウリがお気に入りで、オトシンと争うように毎日がっついてます。
見てのとおり水草の調子があまりよくありませんが、ハイグロ・ロザエネルビスの先の葉がすこーしだけピンクになってきて嬉しいです。
昼夜問わずエアレーションしているので、水草にとっては二酸化炭素が不足しているのかも知れません(でも生体が調子崩すのが怖くて日中もエアレーション止める勇気がありません)。

コリドラスは一匹だけになってしまいました。マメに水替えしてたのに・・・
土管とガラスの器は撤去、流木に活着させていたウィローモスも汚れが付いて汚いだけなので、全部はがしました。
そして外掛けフィルターをワンサイズ大きいものに変え、さらにGEXのサイレントフィルターもプラス。
残ったコリドラスは立派な成魚になりました。
ただ、茶ゴケが取っても取っても発生します。
オトシンクルス一匹入れようか、思案中。
あとコリドラスは群れで暮らす生き物なので、1~2匹プラスしてあげたいのですが、水質悪化が怖くて実行できずにいます。
明日は外部式フィルターのメンテナンスをしたいと思います。


閲覧ありがとうございました。


アオミドロ大量発生とph上昇

つい最近までph6・5くらいだったのが、昨日測ってみたら8くらいあってびっくり。
さらに写真を見ても分かるとおり、アオミドロが大発生しています。
いろいろググッて原因を調べたところ、ソイルは3ヶ月から半年くらいで吸着能力やphを弱酸性にする作用が無くなるものもあるようです。
うちの水道水はph8だったので、今まではそれをソイルが弱酸性にしてくれていたわけですね。
さらに余分な栄養を吸着してくれていたおかげでコケが生えなかったのだと分かりました。

念のため、亜硝酸濃度も測ってみました。よかった、安全な値です。
翌日、さっそく砂利スコップを買ってソイルを交換してみました。

向かって左半分が、新しいソイルです。
以前は右のように分厚くしすぎたので、3分の1くらいにしました。
ほどほどの厚みだと、嫌気性のバクテリアが増殖しにくいそうなので。
案の定、汚れが舞い上がって、えらい汚れようです。水換えしたほうがいいのかな・・・


ところで最近、テトラたちが今まで食べていたエサをまったく食べなくなってしまいました。

食べても必ずペッと吐き出してしまうのです。買って4ヶ月くらいになるので、変質してしまったのかな。
だとしたら捨てたほうがいいのか

以前メダカのエサを与えたらよく食べたこともあり、これを買ってきて与えたら、よく食べてくれます^^


閲覧、ありがとうございました☆